教育の特色

京都明徳の3つの特色

全コースでキャリア教育を推進。職業観の育成を通じて、自分に合った進路を選択できる力を養います。

教育の特色1

教科指導

学力を身につけるうえでもっとも大切なのは「やる気」。その「やる気」を引き出すため、日々の授業はもちろん、他にもさまざまな取り組みを行っています。たとえば、大学入試のための「放課後・土曜補講」や、通常授業の補充や定期考査前の強化学習を行う「プラスワン学習」。検定試験の対策を行う「検定補講」。職員室のすぐ隣には、自習・相談スペース「ブラウジングコーナー」もあります。このようなさまざまな取り組みを通して、生徒のやる気をバックアップしています。

教育の特色2

生徒指導

高校卒業後、進学する人も就職する人も、いずれは立派な社会人になります。そのために最低限必要なのが、あいさつや身だしなみのマナー、自分の行動に責任を持つことなどです。そのため、本校ではマナー・あいさつ向上運動などを行っているほか、校則を設けて、染髪・パーマ・ピアス・バイク等を禁止しています。厳しいと思うかもしれませんが、何かを我慢する姿勢を身につけることは、高校生のうちに学んでおくべき大切なことなのです。

教育の特色3

進路指導

明徳の進路指導は、大学への進学から就職まで、とても幅広く対応しています。まず生徒一人ひとりが自分の中にあるさまざまな可能性を発見することから始め、インターンシップ(企業就業体験)やスカラシップ(大学入学体験)・キャリア講演会などの経験・学習を通して、自分の長所を最大限に活かせる進路を選びます。まだ自分の将来の進路に悩んでいる人でも大丈夫。きっとあなたにぴったりの将来が見つかります。

 

京都明徳の3つの教育の柱

教科教育・言語教育・専門教育を3本柱としたキャリア教育を推進、自分の力で自分の一生をしっかりと支えていく姿勢を身につけます。大学入試や就職等に必要な教科学習はもちろん、幅広い社会知識や資格・技能を身につける学習プログラムも充実しています。

Program1 教科教育 Program2 言語教育 Program3 専門教育
Program1 教科教育

進学・就職を目指すために不可欠な学力を身につける

Program2 言語教育

社会での円滑なコミュニケーション力を育む

Program3 専門教育

将来必ず役立つ専門知識・実践力を習得する