School News

慌てないのが一番

2019年04月11日

今年度初めて全校生徒が一堂に会して避難訓練を行いました。
朝からの雨もあがって、青空ものぞくグラウンドで消防隊員の方から避難時の注意点を教えていただきました。何はさておき慌てないこと!訓練時はできても火急の時には普段できることまでできなくなるものです。落ち着いて行動できるように、避難経路だけは頭に入れておくことが大切です。
また消火器の使い方も教えていただき、生徒代表の5名が実際に消火活動を体験。こちらも知識としてもっていれば、いざという時に役立つはずです。
今日は火事を想定しての避難訓練でしたが、地震や異常気象などで交通網が乱れた時の帰宅ルートの確認や予備の交通費の準備、ご家族の集合場所など、この機会にご確認をお願いします。

TOPへ