Club News

女子バスケ インターハイ予選 ベスト4

2022年06月1日

大会名

令和4年度全国高等学校総合体育大会京都府予選 兼 第69回近畿高等学校バスケットボール大会京都府予選

日時

2022年5月8日(日) 

2022年5月14日(日)

2022年5月15日(日)

2022年5月28日(土)

2022年5月29日(日)

府下大会2回戦 vs 紫野高校 90 – 67

府下大会3回戦 vs 京都光華高校 71 – 61

決勝リーグ vs 京都精華 30 – 124

決勝リーグ vs 京都両洋 54 – 90

決勝リーグ vs 鳥羽 58 – 64

主催者 京都府高体連バスケットボール専門部
場所 山城総合運動公園体育館 大山崎町体育館 横大路体育館 ほか
結果

ベスト4 ※ウインターカップ予選ベスト4シード獲得

順調に勝ち上がり、決勝リーグ進出を決定いたしました。インターハイ出場まで、あと少し。チームスローガンである「絆」を一番の武器に挑みました。今年の明徳は、少数精鋭。チーム力、絆はどこにも負けません。しかし、8日から始まった府下大会による連戦による選手の疲労が唯一の不安材料です。8日の京都光華戦は、相手校の粘り強いバスケットに、なかなか引き離すことができず、勝利はしたものの、次の日からの決勝リーグに疲れを残す展開となってしまいました。その不安材料が的中してしまいます。特に、決勝リーグ3試合目となった鳥羽高校戦では、一時、逆転したものの体力が残っておらず、悔しい敗退となりました。インターハイを目指していた選手にとっては、悔しい今大会となってしまいましたが、課題が明確となり、手ごたえも感じたはすです。人数が少ないからこそ、生まれる「チーム力」。人数が少ないからこそ、必要な「体力」。この自信と課題をウインターカップに向けて、ブラッシュアップ・改善に繋げていきます。コロナ禍により困難な運営を強いられる中、大会を支えてくださった方々、相手校の方々、昨年に続き公式戦を開催して頂いたことについて感謝しかありません。本当にありがとうございます。また、保護者・OBをはじめ、本校バスケ部を応援してくださった方々にも感謝申し上げます。今後の明徳バスケ部のさらなる活躍への期待、応援をよろしくお願いいたします

 

 

TOPへ